ニガオエBonBon!公式サイト

イラストレーター山口タカシの似顔絵、イラスト、漫画、日常などについてのブログです。プレゼント用の似顔絵や、似顔絵などのイベントのご依頼を受け付けております!

Twitterとは何なのか?

Twitterはずっと使ってはいるのだけど、あんまり効果的に使えていないし、楽しんで使えているともいえないまま時が過ぎているのであります。まあ、ブログもうまく使えてませんが(笑

という訳で、Twitterをどうやったらいい感じに遊べるのか?というのを、ちょっと調べてまとめてみようかなという。

f:id:takataka99:20171028015940p:plain

ツイートするとは何なのか?

ツイートね。これは羽根ペンのアイコンクリックすると140文字書き込みすることができるという。で、カメラと位置情報、GIFと、投票があるらしい。


投票

投票は使ってる人を見たことがあるね。いろんな人と交流するのには効果的なんかもしれない。あえて実装しするほどのものなのか?というのはよくわからないな。


GIF

GIFは使ってる人を見たことが無いね。使い方はわかるといえばわかる。


画像と動画の追加

「画像と動画を追加」はみんなよく使ってるね。これは大いに使うべきだ。自分も画像は時々あげてるね。でも似顔絵はあまりあげたことがないな。考えてみると。


位置情報

位置情報は、観光地とかいって写真を投稿する時は有効といわれてるね。でも自宅をツイートしちゃうのはちょっと怖いように思うから、切ってしまうことが多いよね。

とまあ、ここら辺はわかる。わかるよ。GIFはよくわからないから今度使ってみてもいい。


フォローとフォロワーといいねについて考える

これは発信する側としてはフォロワー増えたら嬉しいなーというのはあるけど、でも、自分が好きなことをツイートしてる人をフォローして情報ゲットしたりもするという訳ですね。

どうやったらフォロワーが増えるのか?というのがありますが、まあそれは置いておきましょう。

いいねは、いい感じのことをツイートするといいねしてくれる訳だけど、まあそんなにしてくれない。してくれる人はとても優しいフォロワーさんだけだ。でもやっぱ、ボクがするから誰かもしてくれるということはある。

だって、コミニュケーションだからね。

そういう点でいうと、いまいちマメさに欠けるボクはうまくやれていないのも何となくうなずけますな。


ホーム画面のその他の機能で気になるもの

おすすめのユーザーっていうのは、まあ、なんか関係ある人を紹介してくれる訳だね。ここにでてくるのを延々フォローし続けたらどうなるんだろうね。

通知は通知だし、メッセージは個人間やり取りである。まあ、普通。

注目すべきは検索とトレンドかもしれない。


検索とトレンド


検索機能がすごい

まあ、今いじってるんですけどね。

アプリの方だと話題のキーワードとかがでてくる。それを選ぶといろいろな反応が見れるという。さらに絞り込み機能がめちゃくちゃ充実していて、これを使えばたしかに自分が好きなことについて調べるにはめちゃくちゃ有効なのかもしれないね。みんなでいろんな情報をマニアックに共有できるという意味で。表示方法も変えられるし、何だかすごいね。

よく使う検索語句は保存もできるらしい。そして共有もできると。ふむ。

グーグルでなくて、Twitterで検索するというのもあながち間違いじゃないのかもしれない。 コミニュケーションをすぐにとれるというところも見逃せないところかもしれないね。


トレンドについて考える

と思ったけど、どうやらアプリの検索、使ったときにでる話題のキーワードと、パソコンで見た時のトレンドは同じもののようだ。

今注目するワードがでてきてるから、世の中の動向がわかるということだ。


ハッシュタグについて考える

トレンドで注目のキーワードと一緒にでてきてる訳だけど、ぱっと見、あんまり使ってる人いないんだよね。むかしはいたような気もするんだけど。

「ハッシュタグ」って何?正しい付け方は?【今さら聞けない用語解説】

ハッシュタグを使うメリットとしては、

1、同じことに興味を持った人たちと、共通の話題で盛り上がれる
2、他のユーザーがハッシュタグで検索することで、自分の投稿を見てもらえる
3、人気のハッシュタグから旬の話題がわかる

といった点が挙げられます。

ということらしい。まあ、いい感じに使ってそれに興味がある人に発信するということですな。まあでも、文字検索もかなり充実してるから使ってる人が減ってるのかもしれないですね。


ツイート周りの機能について


返信はリプ(リプライ)っていうらしい

返信は返信だ。メッセージだとプライベートに使える訳だけど、こっちは交流がみんなにさらされるから、ちょっと気を使っていかなきゃいけませんな。


リツイートとは何なのか?

何なのかっていうほどでもないよう無いもしますけどね。他の人の投稿を拡散できるわけです。

で、コメントをつけて拡散、リツイートすることもできるし、そのままコメントなしでリツイートすることもできる、という訳ですな。

返信は個人間が強いけどリツイートは人々に拡散しつつコミニュケーションすることになるんだよね。だから悪いことも良いことも拡散してしまうので、影響力が強いように思いますね。コミニュケーションとしてはわりと劇薬なのではないかなと。できる限り良いように使うと、リツイートされた人も喜ぶのではないでしょうか。


点が三つ並んだところ

こんなかで使えそうなのは、ツイートをサイトに埋め込むかもね。これはネイバーなんかのまとめで良く見かけるよね。

ミュートは相手にわからないように隠す機能ということだ。ブロックはフォローごと遮断してしまうという。相手は一切見ることができなくなるらしい。まあ他のアカウント使ったら見られてしまうんだけども。相手にばっちりわかるらしい。困った時などに適切に使いましょう。

【Twitter】ミュートとブロックの違いと設定方法

ミュートを解除するには、その人のTwitterにいってフォローしてるかしてないかの表示の近くにミュートとか、ブロックのアイコンがあるのでそれをポチって解除する。ふむ。

まあそんなに使わないだろう。


プロフィールと設定のところ


プロフィール

誰だかわからん訳だから、ちゃんと自己紹介やっておこう!というのは良く言われることである。ボクはずっと「はいっ!そんなわけで 心機一転よろしくお願いします。生きろ!お前が好きだぜ!」だけだったので、正直みんな意味不明だったかもしれない。ちょっと書いてくる。

更新してきたぞ。ふむ。今まで放置しすぎたかな。まあいいけども。


設定

いろいろな設定。ある程度使っていくとああこんなこと設定できるのね、と言うのはある。ここでミュートとブロックについても解除したりできるね。

アプリの連携もあるけど、Facebookと連携するのは止めた方がいいね。連投すると変な感じになるからね。

ウィジェットはサイトとかに貼付けるときに使うらしい。これ、いろんなパターンが選択できるから、自分が有名だったら自分がツイートされてるの抜き出したりもできるらしい。面白いね。

Twitterデータは検索したらわかるけど、誰がログインしたとかのログが見れるらしいね。乗っ取られてるかも?みたいな危惧がある人は見てみるとよいと。


リスト

リストね。これなんなんだろうって、まあチェックしやすくするために、絞り機能的なことなんだろうけど。いっぱいフォローが増えた時はこれでまとめておけばチェックしやすいってことだろうね。とりあえず作ってみるか。

あと自分がどこのリストに追加されてるのかわかるらしい。なにそれ怖い、だね。あ、でも公開非公開選べるらしいので、もう、自分個人的なの、作ればいいと思う。

非公開でカテゴリー分けした。200ぐらいだからいいようなものの。結構大変だった><


その他

キーボードショートカットがあるね。あれかな。人によってはものすごい勢いで、チェックしたりしまくるってことなんだろうか。


まとめ

多分これでほとんどの機能は把握できたみたいだ。いろいろセッティングもできたので、今後はTwitterを楽しめるようにしていけたらなと思う訳です。これ読んで気になった人はフォローして下せぇ!

ふわ〜〜結構大変だったス!