ニガオエBonBon!公式サイト

イラストレーター山口タカシの似顔絵、イラスト、漫画、日常などについてのブログです。プレゼント用の似顔絵や、似顔絵などのイベントのご依頼を受け付けております!

マンガonウェブの「第9回ネーム大賞」に投稿、そしてその結果

はい、先ほど「君が好き」という漫画をアップしました。

それに伴い投稿した「第9回ネーム大賞」についての感想などまとめようと思います。

ネーム大賞とはなんなのか?

mangaonweb.com

「ネーム大賞」とはネーム(絵コンテや下書きのようなもの)の状態で応募が出来る漫画賞です。

 といった感じで、漫画の設計図(ネーム)で応募できるということですね。とはいえわりと絵を入れまくりましたけども。

そもそもなぜ投稿しようと思ったのかというと「いろんなことしていこう!」というコンセプトをもとに「漫画も描いてみよう!」と思った次第です。過去に投稿していたといのもありますので。

とりあえず「君が好き」を読もう!

はい、そんなわけで、読んでみないとわからない、ということで読んでみてください。

自分が描いた漫画ほど、恥ずかしいものはないというか、別に恥ずかしいものを描いたというわけでなくて、こっぱずかしいものです。まあでも「ちんこ出すくらいの勢いで!」って井上雄彦先生も言っていたので、もっと出すべきなんだと思います。全裸になれるように精進したいところです。

www.nigaoebonbon.com

1次の60作品にまず残った

まず、約400作品の中から大まかに60作品に絞られます。それに残りました。一番最後に載ってますね〜。

mangaonweb.com

60作品から30作品へ、そして講評

なんと素晴らしいことに30作品にも残りました。

ここら辺に残るものは読み応えも増してきます。

審査員はこんな感じでした。有名な方々がいっぱいです。

佐藤先生はすごい。

mangaonweb.com

 

f:id:takataka99:20171207151058p:plain

 

mangaonweb.com

点数だけ見ると、この時点ではベスト10以内っぽい!という感じでした。

そして講評はこんな感じでした。小心者なので、かなり時が経ってから見たのですが、コメントをいっぱいいただけたのが嬉しい。次回、リベンジしたいですね。

いや本当に、モチベーションが上がります。

30作品から10作品へ、そして外れる

そんなわけで、10作品には選ばれませんでした。

f:id:takataka99:20171207151424p:plain

2次審査通過の10作品と2次審査集計表を発表! 第9回ネーム大賞NEWS Vol.7 - お知らせ|漫画onWeb

うわーー3票入ってる!という嬉しさ。今回はトラ太郎さんが躍動!数作品出してますからね。すごいです。安定感もありますし。現時点での1位はこれからまたさらに審査することになるわけで、審査員全員での投票で決まるのです。15日なのであと数日後ですかね。

 

f:id:takataka99:20171207151925p:plain

mangaonweb.comこんな感じにコメントをいただきました。

もっといいものを描けるように頑張らねば、と思います。

まとめ

そんなわけで、ネーム大賞についてまとめてみた次第です。

審査員の方々が誠実に審査し、コメントまでいただけたのがやっぱり一番嬉しかったです。半端なものを投稿しないように、次回に向けていろいろやっていきたいと思います。

ありがとうございましたm(_ _)m